スポンサーサイト

Category : スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の俳句 『コスモス』

Category : 俳句 |

コスモス
           『コスモスや 母を送りて なおひとり』   tama




母が亡くなって19年目の夏が過ぎた。

トラックバック

トラックバック一覧

コメント一覧

#403 秋麗。
こんにちは。思いのこもった句ですね。このコスモスの常とは違う写真とよく合ってます。
私は特に好きな俳人を持ちません。
ただ好きな句はたくさんあります。
蕪村でいえば「涼しさや鐘をはなるるかねの声」は今でも新鮮ですし、後藤夜半の「滝の上に水現れて落ちにけり」はスローモーションの映画を見るようです。話せばきりがありません。
#404
中学生の時、教科書に
『お手打ちの夫婦なりしを衣替え』  蕪村
があって衝撃を受けました。

この短い字数の中に壮大なドラマがあった!

芭蕉は中学生の自分にはまったくわかりませんでした。そして今でもよくわかりません。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。