スポンサーサイト

Category : スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の俳句 「潮騒」

Category : 俳句 |

潮騒

       「秋立つや 胸の潮騒 鳴りやまず」  tama


啄木の愛した大森海岸から見た風景。
対岸は下北半島(?)だと思う。

トラックバック

トラックバック一覧

コメント一覧

#66 ウサタマちゃんは
ウサタマちゃんは、秋とかblogする?
#67 うまい!
「胸の潮騒」
これは、わたしがどれだけひねり出しても出てこない言葉だと、感心。
「鳴りやまず」に、夏は終わった、と自分に言い聞かせているような切なさも伝わってきて、
なぜか、石川セリの『八月の濡れた砂』が、ふと浮かんできました。

ところで、ウサタマちゃん、不思議な世界をかもしだしていますね。
言葉の意味を考えてしまうと、さっぱりわからなくなるのは、わたしだけなんでしょうか。
ちょいとばかり、不安な気分…。
できましたら、解説していただくと、すごく落ち着くのですが…。
#68 ウサタマちゃん
あ、うれしい!
『八月の濡れた砂』いいな・・・
とっても好きでした。

テレサ野田はどうしているのでしょう?

以前酔っ払ってカラオケで歌ったことがある。
あんな難しい歌を。(もともと下手なので悲惨だった)

石川セリは独特の雰囲気でしたね。

ウサタマちゃんはこのブログをしっかり読み込んで少しずつ言葉を覚えているんです。
意味を理解していなくてよく通じないですけど。

俳句も詠むんですよ。
でも、やっぱり意味不明です。
解説は・・・不可能!!
#69 あ、そうか…
ブログペットというもの、いま、わかりました。
ずっと、なんだろ? と落ち着かない気分でいたんですよね。
tamaさん、ふざけて書いているのかな、と思ったり、いや、これは、シュールな新しい表現方法に違いない、とか…。
ああ、聞いて良かった。
ありがとうございます。
『八月の濡れた砂』は、ぼくの酒の友でした。
#70 ダウンロードしました。
なんだか懐かしくて聴きたくなったので
『八月の濡れた砂』持ってなかったし、DRしました。
じ~んと来ますね。

CD持ってる?
聴きたくなったら知らせてね。
ついでに映画も見たくなった・・・
#72 聴きたくなってます
CD持ってません。
とっても聴きたい!
お願いします。
#73 メール、送ったんだけど。
太蘭さん、ライブドアのアドレスにメールをおくったのですが、着いてないのかな?

お知らせいただいて、この曲が好きな人がいるって聞き、もううれしくてすぐにお返事をだしたのですが。

もし、着いていなかったら、
http://briefcase.yahoo.co.jp/bc/tchieko505/rlst?.dir=/&.src=bc&.done=http%3a//briefcase.yahoo.co.jp/bc/tchieko505/lst%3f%26.dir=/9643%26.src=bc%26.view=l  ここを見てね。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。